改善提案なら東セラにお任せください!

対応部品の相性を高めるセラミック化事例

金属製の部品を用いて線材を製造していますが、相性が合わず金属の摩耗や線材の破断が発生し、設備が停止してしまいます。

線材と相性の良いジルコニアセラミックに置き換えることで、部品寿命アップと線材の破断頻度低減効果があります!
ジルコニアセラミックスは材料自体が硬いので、加工は大変ですが、部品としての性能も寿命もアップします。

線材製造に用いる部品です。

セラミック部品に空いている細穴に力をかけて線材を通し、線の太さを均一にします。

お客さまの声

部品の交換頻度が圧倒的に減り、線材の破断頻度が減りました!

材質別 製作事例

材質をクリックすると詳細を閲覧できます。