セラミック複合製品

セラミック複合製品とは

金属製品や樹脂製品にセラミックスを接着した製品のことです。

セラミック複合製品の特徴

耐摩耗性の向上

金属・樹脂製品の摩耗部にセラミックスを接合することにより、耐摩耗性を向上させることが出来ます。

コストダウン

摩耗が激しい部分のみにセラミックスを接着することで、セラミックス一体で製作した場合と比べ安価です。

また、ベース(金属・樹脂)を再利用し、セラミックス部のみを交換することも可能で、環境にも優しいです。

弊社ではセラミックス部だけでなく、ベース(金属・樹脂)の製作から接合まで一貫して製作可能です。

製作事例

品名:吸着テーブル

材質:SUS+多孔質アルミナ

品名:上コマ

材質:SUS+ジルコニア

その他

超硬合金・ダイヤモンドコンパックス(ロー付け可能)

超硬ロー付け品(S45C+超硬)

超硬ロー付け品(S50C+超硬)