会社案内

ご挨拶

東北セラミック株式会社は昭和57年4月に創業、その間経済状況の激震或いは政界再編など激しい環境状況を乗り越えて参りましたが、お客様或いは関係各位の格別なるご指導・ご協力を賜り、お蔭様で今日に至りました。

お客様のニーズに十分にお応えできるよう、更なる前進を続けて参りますので、何卒今後ともよろしくご支援賜ります様お願い申し上げます。

           代表取締役  清野 嘉幸

会社概要

社名 東北セラミック 株式会社
代表 清野 嘉幸
所在地 〒989-2351
宮城県亘理郡亘理町字江下111
TEL 0223-34-6817
FAX 0223-34-5325
営業品目 セラミック製品の一貫生産
資本金 3,500万円
設立年月日 昭和57年4月1日
従業員 21名
関連会社 株式会社佐藤ホールディングス
佐藤製線販売株式会社
株式会社佐藤製線所
株式会社佐藤製線所室蘭工場
株式会社佐藤製線所三沢工場
株式会社佐藤製線所二戸工場
株式会社青森ビルテック
株式会社秋田ビルテック
株式会社岩手ビルテック
株式会社キタザワビルテック
取引先銀行 七十七銀行亘理支店

会社沿革

昭和57年4月1日 東北大学「研究会館」に於いて梅屋薫教授(現名誉教授)等によって完成した圧密流動法(PAT)を用いたジルコニアるつぼ製造を開始、佐藤製線グループの一員として亘理町に会社を設立。
昭和58年 高靭性ジルコニア製品の研究を開始。
昭和59年 「宮城県技術改善費補助金」を受け、ジルコニアボールの研究を開始。
昭和61年 「通産省技術改善費補助金」を受け、セラミック超情密球の研究を開始。
昭和63年 「宮城県技術改善費補助金」を受け、セラミック内張り材の研究を開始。
平成元年 「宮城県技術改善費補助金」を受け、バイオセラミックスの研究を開始。
平成6年 旭化成工業株式会社より、サンセラ製造権を獲得、同製造開始。
平成9年 「中小企業創造活動促進法」の企業認定を受ける。
平成10年 同上技術研究開発補助金を受け、セラミックフィルターの研究を開始。
現在に至る。